『2年保証』 ニコン コレクション F2フォトミックA フィルムカメラ

¥21,460

(税込) 送料込み

最終更新 2024/07/18 UTC

商品の説明

 
				            
★キヤノン CANON AUTOBOY ZOOM SUPER#220228
ニコンの初代フラッグシップ機であるFを継承し第2のFとして1971年に誕生したF2は時代が求めるカメラ自動露出化へと舵を切る中で初号機であるF2フォトミックを皮切りにブラッシュアップを重ね、遂に1977年に解放F値自動伝達を実現したAi方式(Automatic Maximum Aperture Indexing)のファインダーDP-11を載せたF2フォトミックAを発売した。これによりレンズ装着時にマウント部を左右に往復させる操作がお約束であった通称【ガチャガチャ】が不要になった。もっともコレをある種の儀式として好意をもって行っていたディープなニコンファンからは寂しくなったとの意見も少なからず寄せられたという(私も含めて往年のニコンファンは得てして変態人間が多い、笑)このように、より便利にそして進化したフォトミックAが今回の出品です。コレクションとして所有していたゆえにボディの状態はキズ・スレなどが全く認められない極上美品級でファインダー・シャッター・モルト等も問題はなく露出計も動きます。今回は美しい光沢を放つブラックボディに加えて次のような付属品を添えました。往年の名玉である広角レンズ➀NIKKOR-H Auto 28mm f3.5 ➁純正プロテクトフィルター L37C ➂レンズフード HN-2 ④希少品ソフトレリーズシャッター AR-1⑤取扱説明書⑥電池LR44(現在でもコンビニや100円ショップで容易に入手可能な事が強み)です。エイジングにより時を重ねるに連れて輝きを増すF2 フォトミックAをこの際に是非ご検討下さい。絶対の自信を持っての極上ニコンコレクションです。なお、余談ながらF2シリーズの中で世界初のチタン素材で全身武装した2台のF2を画像の9枚目と10枚目に参考添付しました。1978年に冒険家 植村直己が絶対に壊れないカメラをとの要望にニコンが応え極地仕様のF2チタンウエムラスペシャルが3台作られました。うち1台は北米マッキンリー山で消息を絶った植村自身に抱かれて今も冷たい氷河の中に、もう1台は東京の植村直己冒険館、残り1台はニコンミュージアムに眠っています。また幻の試作品、白いF2チタンも地球上に数台存在しているはずでその中の1台がニコンに保存され残りは世界的コレクターの手元に。仮に発見されればその価格は億の桁に迫ると言われています。
カテゴリー:テレビ・オーディオ・カメラ>>>フィルムカメラ>>>一眼レフカメラ(フィルム)
商品の状態:目立った傷や汚れなし
ブランド:ニコン
配送料の負担:送料込み(出品者負担)
配送の方法:佐川急便/日本郵便
発送元の地域:埼玉県
発送までの日数:2~3日で発送
[ゴリエモン] Panasonicシーリングライト HH-CD2033A

商品の情報

カテゴリー

この商品を見ている人におすすめ